取材File

【取材File】遊びを通して子どもたちをサポート!障害児向けのデイサービス  Joy(ジョイ)

投稿日:2016-02-02 更新日:

Joyは利用者はもちろん、家族・スタッフ等、Joyに関わる全ての人が楽しめる場所を目指して設立された未就学児・小学生対象のデイサービスです。

そもそもデイサービスって何?という保護者もいっぱい。そこでsukappo隊が出動!

運動・言語・遊びを通して安心感・生活習慣・適応力・認知・集団参加などの支援を提供するJoyさんでお話を伺ってきました。

こちらの記事を1枚の紙面にギュッとまとめたPDF版【取材File】もご用意しました!どうぞご覧ください!

 

image

▲午前中は清潔感のあるスペースで未就学児がのびのび!

どんな子どもたちが利用してるの?

主に自閉症の小学1~6年生(新規の受け入れは3年生まで)と未就学児のお子さんが利用されています。

現在は小学生の放課後デイサービスの利用者が多いのですが、6年間継続されるお子さんが多いので、新規の受け入れはタイミング次第。それに対して、未就学児(午前)の利用は1~2名ほどと少ないので、定員に達していない日は受け入れが可能です。

ただし、送迎の関係でお引き受けできないこともあります。限られたメンバー・車で送迎を行っているので、場所や時間帯など送迎の可否によって受け入れが制限されてしまうのが我々Joyの弱みなんです。

肢体不自由のお子さんにつきましては、医療行為がなければ基本的に利用は可能。ただ、限られたスペースの中で動きの多いお子さんと一緒に過ごすなど安全面についてより配慮が必要となるので、まずはご相談ください!

 

デイサービスを利用するメリットは?

事業所に子どもを預けることに不安や抵抗がある保護者の方は確かに多いです。しかし、長い目で見ると、集団の中で過ごす練習として週1回の利用でも意義があるんですよ。

いつも保護者にべったりで離れられない子、他害のある子などについては特に親御さんも預けることに後ろ向きになってしまいがち。

でも、スタッフが実際に子どもたちと接してみて思うのは、保護者と一緒にいるときと集団の中にいるときと、子どももちゃんと顔を使い分けているなということ。ほとんどの子どもは大丈夫。最初は泣きますが、ちゃんと慣れます。

ただ、年齢が上がると慣れるのに時間がかかる傾向があるので、小学生に上がってから放課後デイを利用したいと考えている保護者の方には、未就学児からの利用をおすすめしたいです。

image

▲全面ガラスで明るい光が室内いっぱいにあふれます。

動きの多い子も預けて大丈夫?

Joyでは子ども10名に対して、基本的にスタッフ7名で対応しています。事業所の運営面を考えるとスタッフと子どもは1対2くらいが理想なんですが、公園に行く時などはマンツーマンの対応が必要なお子さんもいますので、現実的にはもっと必要だと考えて多めにスタッフを配置するようにしています(たとえば社員4名にパートさん2名など)。

だから、座っていられないとか泣いてしまうなどが心配なお子さんも大丈夫!スタッフはそういうお子さんと向き合うのが仕事です。愛情をもって支援しますので、安心して預けてくださいね。

image
▲絵本も遊具もたっぷりあります!

スタッフがお子さんを車で送迎!

Joyでは基本的に、送迎はスタッフが行います。

・小学生は… 学校→Joy→ご自宅

・未就学児は… ご自宅→Joy→ご自宅

(送迎場所によっては承れない場合もあります)

たっぷり遊ぼうJoyでの過ごし方

【児童発達支援(未就学児対象)】

月~金 09:00~13:00

おはよう(09:00)

自由あそび・トイレ

外活動(公園・散歩)(10:00)

または

室内活動(テーマ遊び)

昼食(お弁当持参)(11:30)

トイレ・帰りのしたく(12:30)

終わりの会(12:50)

さようなら(13:00)

【放課後等デイサービス(小学生対象)】

月~金 13:00~17:00

こんにちは(13:00)

自由遊び・トイレ

外活動(公園・散歩)(14:00)

または

室内活動(テーマ遊び)

おやつ(おやつ持参)(15:30)

トイレ・帰りのしたく(16:30)

終わりの会(16:50)

さようなら(17:00)

【土曜日・休日(未就学児・小学生対象)】

おはよう(10:00)

自由あそび・トイレ

外活動(公園・散歩)(11:00)

または

室内活動(テーマ遊び)

昼食(お弁当持参)・トイレ(12:00)

自由あそび(13:00)

おやつ(おやつ持参)(14:00)

トイレ・帰りのしたく(14:30)

終わりの会(14:50)

さようなら(15:00)

障害児通所支援事業所 Joy(合同会社 with)の基本情報

〒238-0831 横須賀市久里浜7-12-5

TEL: 046-834-2420

FAX: 046-834-2425

Email: with.joy0501@gmail.com

利用定員:1日10名(午前・午後合わせて)

営業時間:月~金 09:00~17:00

長期休暇・土・祝 10:00~15:00

日曜定休(お盆・年末年始はお休みです)

アクセス:京急久里浜駅から徒歩15分

駐車場:―

sukappo隊長・五本木愛の視点

小学校に上がって、体力はついてきているのに健常のお子さんのようにお友達同士だけで遊ぶことが難しい子どもにとって放課後デイは本当に助かります。未就学児も幼稚園や単独通園など親と離れて過ごす練習など、もっとデイサービスの利用が増えるといいなという気持ちと手続きの煩雑さや定員の問題で気軽に利用できないという現実。難しいですよね。

そして、今回の取材中にはナースの手が必要な重症心身障害児のお子さんの受け入れ先がなかなかないということも話題に。親が通院する、美容院に行く、兄弟の行事に参加するなどの短時間だけでも預かってもらえるサービスがあるといいのに。実際問題として、重心のお子さんについては法人レベルの設備・ノウハウが必要とのこと。うーん悩ましい!

 

取材日:2015.12.07
取材・撮影:五本木愛
編集:pototon

-取材File
-

Copyright© sukasuka-ippo , 2018 All Rights Reserved.