misa | 自閉症 ライフハック

【ライフハック】日常にチョイ足しイベント!自閉症のキャベツ6歳の夏休み/更にチョイ足し!

投稿日:2016-09-01 更新日:

お盆休みがしっかりあったはずのパパにちょこちょこ仕事が入り、今のところこれといった大きなお出かけができない我が家…

そんな大人の事情なんて関係ないキャベツは毎日毎日「どこか行きたい‼︎」と言うけど、外は暑いしね〜

まぁいつものただダラダラするだけの日常に、少しだけ何か…ホント大したことないけど「何か」を加えるだけで、キャベツはとりあえず満足するのであの手この手でプチ満足を演出しています。

今回のライフハックではそんな日常のひとコマをご紹介します。(2016.09 追記)

01.うみかぜ公園で水遊び

image
これは7月の終わり頃、うみかぜ公園で水あそび。噴水は土日祭日、あと8月10日〜16日は毎日やっているようだけど、この日は水盤のみ。ガラガラでした…笑

浅いですが、それなりに濡れるのでタオルと子どもの着替えは持って行った方がいいです。足元はサンダルなどそのまま水に入れるものがおすすめ。カラのペットボトルやじょうろなどちょっとしたオモチャもあると良いかな。あと日陰がないので帽子は必須!気になる方は日焼け止めも忘れずに。

また噴水がやっている時に是非行ってみたいです!

02.暑中見舞いを書いてみよう!

幼稚園の先生から暑中見舞いのハガキが届いたので早速…

image
▲大好きな緑色でお返事を書いて…

image
▲ポストへ投函!

03.お友だちと水遊び

毎年恒例⁉︎のsukasuka-ippo代表の五本木邸からプールのお誘い〜。やったぁ‼︎

image
日差したっぷりの中、おもいっきり楽しんでいました〜。

04.初めてのボウリング!

昨年から障害児者のスイミングに通っているキャベツ。そのスイミングの毎年恒例のイベントであるボーリング大会に初めて参加。

そして初めてのボーリングで最初はドキドキしていましたが、補助の台を使ったり自分で転がしてみたりと頑張ってやっていました。

image

とはいえ、なかなか思うようにはいかずイライラし始め、最後には大泣き…。悔しかったようです。

05.東戸塚へお買いもの。電車好きのお子さんに嬉しいJRが見られるスポット

横須賀に引っ越してくる前に住んでいた東戸塚。当時はベビーカーに乗ってこの場所から電車を見るのが日課でした。
image

この日はアイスを食べながらのんびり電車を見物。横須賀線、東海道線、湘南新宿ラインが見られるので、電車好きのお子さんにおすすめです!

06.ひまわり園の夏のイベントに参加!生演奏に触れる貴重な機会

今年度初めてのひまわり園(横須賀市療育相談センターの通園施設)の在園児対象の夏休みのイベントに参加。

image

ダウン症のお兄さんお姉さんが演奏するヘルマンハープと市内で活躍するソリーゾさんのブラスバンドを聞いてきました。生の演奏に触れる機会はなかなかないので、とても貴重な体験ができました。

07.お猿もいるよ!披露山公園

幼稚園のお友だちとランチをして披露山公園に行ってきました。

ランチをしたのは、鎌倉パスタ逗子店。こちらでは焼き立てパンが食べ放題。そして、この逗子店にはちょっとしたキッズスペースがあります。幼稚園児にはちょっと物足りない感じですが、ブロックなどもあるので小さなお子さまを連れて行くには助かりますよね。

その後、披露山公園へ。

image
▲うさぎやインコなどの小動物やアヒルやサルなどもいてちょっとした動物園気分が味わえます。

image
▲遊具はブランコやシーソーなど、広くはないけれど十分楽しめると思います。

image
▲また展望台からは海や江の島、逗子マリーナなどが見渡せます。

・・・

以上、まぁ、特に大したことはしていませんが、何もせずに家にいるよりはいいかな〜なんてね‼︎

お互いイライラしないように、夏休みを過ごすちょい足しイベント。
夏休み以外にもぜひ!

2016.08 公開
2016.09 追記

The following two tabs change content below.
misa

misa

息子が自閉症 軽度の精神遅滞と診断されたのは3歳5ヵ月の頃、今は7歳、とても小学1年生には見えない身体つき!?子どもとカフェや雑貨屋さんが好きです。

-misa | 自閉症, ライフハック
-,

Copyright© sukasuka-ippo , 2018 All Rights Reserved.