「 就労・日中活動 」 一覧

初開催!子どもたちのステージ発表や卒業生の製品販売、影絵や工作体験のお楽しみも!『第1回 のびのびまつり』2018.02.24@筑波大学附属久里浜特別支援学校

筑波大学附属久里浜特別支援学校より、今年初めて開催するという「のびのびまつり」のお知らせをいただきました! 子どもたちの成長を披露 小学部の子どもたちによる開会式(10:00~) 学部集会で練習に取り ...

【講演会】横須賀と横浜の福祉が連携『横すかと横はまをつなぐ会』主催・特定非営利活動法人一麦※要申込

横すかと横はまをつなぐ会 「横須賀と横浜。どのような方が福祉に携わっているのだろう、どういう取り組みをしているのだろう、どのような事業所があるのだろう、つながりをもってみたい。 そこからなにか始まるか ...

『のたろんフェア2018』横須賀で活躍する市民活動団体が集結!@横須賀市立市民活動サポートセンター

”Not Alone” ひとりじゃないよ みんなで手をつなごう そんな思いから生まれた「のたろん」のお祭り、『のたろんフェア』が今年も開催されます。 イベント内容 横須賀市立市民活動サポートセンターに ...

【取材File】プロとしての自信と万全な設備で医療的ケア児を受け入れる児童発達支援・放課後等デイサービス『きっずかしこ』/障害者福祉サービス事業所『Daysかしこ』@横須賀市長沢

医療的ケアを必要とする障害児が利用できる事業所、横須賀市にはどのくらい? 年々増える横須賀市内の児童発達支援・放課後等デイサービス 障害のある未就学児が日中通える場として『児童発達支援』が、そして学齢 ...

【取材File】障害のある方や支援者の生の声を通して横須賀の障害福祉の「今」を知る!福祉の世界で働きたい方と事業所を繋ぐ『よこすか 障害福祉cafe 2017 秋 —「今」を感じて、「未来」を創ろう!』

2017.10.21(土)10:30-15:30、神奈川県立保健福祉大学にて、横須賀市内の障害福祉事業所と障害福祉の世界で働きたい・もっと知りたい、という方々を繋げる交流の場『よこすか障害福祉CAFE ...

【取材File】香ばしい焼き菓子やこだわりのコーヒーをどうぞ!上町の心温まる『ぬくもりcafé なないろ』・生活介護事業所『トライ Ⅱ(ツー)』社会福祉法人 なないろ/横須賀

横須賀市上町にある『ぬくもりcafé なないろ』。運営するのは『社会福祉法人 なないろ』です。 こちらのカフェで働くのは、生活介護事業所『トライⅡ(ツー)』に通われている利用者の皆さんと職員さん。 そ ...

【取材File】イチオシはワンちゃんのための安心クッキー!生活介護事業所『トライ Ⅰ(ワン)』ソーシャルスキルも大事に育てたい!社会福祉法人 なないろ/横須賀

横須賀中央駅近く、ビルの一角にある生活介護事業所『トライⅠ(ワン)』。運営するのは『社会福祉法人 なないろ』です。 こちらでは主にワンちゃん用のクッキーを手作り・販売。他にもカラフルなエコポットや、折 ...

【取材File】なんでこんなに楽しいの!?全肯定(ロックンロール)型の地域福祉サービス事業所『NPO法人ハイテンション』『サルサガムテープ』/厚木

生きている今を ハイテンションで 楽しもう! これは厚木にある『NPO法人ハイテンション』のパンフレットにある代表者・かしわ哲さんの言葉です。 5代目・歌のおにいさんからロックンロールな福祉を歌う代表 ...

【取材file】「みんないっしょ」でいいじゃない!知的も身体も同じ空間で過ごす生活介護事業所『茜洋舎』、自慢の漬物は守り続けてきた伝統の味/久里浜

▲鮮やかな赤色が印象的なこちらの建物は、実は社会福祉法人誠心会が運営する生活介護事業所 『茜洋舎(せんようしゃ)』。 外観からまずインパクトがありますが、建物内に一歩入って驚くのは漬物の香り! ここ『 ...

【取材File】一匹狼の母ちゃんが娘のためにゼロから作った作業所、今や利用者100名!?『社会福祉法人 横浜愛育会』/横浜市神奈川区大口

今回お邪魔してきたのは、横浜市神奈川区大口で、就労継続支援B型やグループホームを運営する社会福祉法人『横浜愛育会』。 娘さんが障害をもって生まれてきたことをきっかけに、その将来を考え今自分にできること ...

【取材File】0歳から100歳までが共生できる場所!学童とデイが一緒になった『きりんグループ』にも注目!/社会福祉法人 横須賀基督教社会館

JR田浦駅から歩いて7分、田浦郵便局の向かい側にあるこちらの建物。 この存在感のある外観、普段目にしていてもどのように利用されているのかはよくわからない…という方も多いのではないでしょうか。 こちら『 ...

【取材File】時代のニーズを捉えて就労支援!パン事業と洗濯事業を柱とした就労継続支援B型施設『清光園』/横須賀

今回取材させていただいたのは、知的障害者の就労継続支援B型の施設である清光園。 先日、sukasuka-ippoでもご紹介した『元気パン coneru』『コネルハウス』で働くのはこの清光園の利用者さん ...

【取材File】主人公は障害のある「仲間」たち!それぞれが活躍できる場所『あまね共同作業所』『ワークハウスあまね』『キッチンハウスあまね』/横須賀

今回、取材させていただいた『あまね共同作業所』は地域に根差した事業を理念に掲げ、1983年から運営。1998年には『ワークハウスあまね』、2006年には『キッチンハウスあまね』を開所。歩いて移動できる ...

【取材File】就労サポートセンター『エヌ・クラップ』と地域活動ホーム『ガッツ・びーと西』ががっちりタッグ!?利便性高く自然に交流が生まれる『生活創造空間 にし』/横浜

相鉄線の西横浜の駅を出てすぐ、線路に面した新しい5階建ての建物。 1階には広々ラウンジとカフェレストランが配され、誰もが気軽に集うことのできるオープンな空間。 上の階にはパン工房や障害児者の一時預かり ...

【取材File】18人の個性豊かな職人が働くまちのパン屋さん『長沢ベーカリー』/横須賀

京急長沢駅から徒歩1分、駅前の通りにかわいいフラッグでデコレーションされたパン屋さんが見えてきます。 今回の取材でお邪魔したのは「長沢ベーカリー」。18人の個性豊かなパン職人さんが働いていますが、実は ...

【速報ダイジェスト】お給料がもっと欲しい!てんかん座薬の扱いは?支援学級の質は?当事者の声は施策を変える第一歩!今年も盛況『2016年意見交換会』/横須賀

今年も障害者施策検討連絡会主催の『平成28年度障害者福祉に関する意見交換会#18』が総合福祉会館5階ホールで開催され、盛況でした。 前方左側には横須賀市の障害福祉課やこども青少年支援課、教育委員会の方 ...

【取材File】障害者個々の能力に応じた働く場を提供する障害福祉サービス事業所 『いずみ作業所』

われわれ障害児を育てる親にとって、やはり気になるのは大人になった時の我が子の生活。 作業所やグループホームという言葉はなんとなく知ってはいても、具体的にどんな人たちが、どんなところで、どんなことをして ...

【取材File】横須賀・三浦地区の発達障害相談・支援センターKANAC(カナック)が事業終了!?今後は市町村・事業所等のバックアップに専念!

わたしたちがKANAC(以下カナック)を知ったのは2015年、ひまわり園の保護者役員会の代表として参加した教育分科会でのことです。 特別ゲストとして参加したカナックの発達障害の相談機関としての役割のほ ...

Copyright© sukasuka-ippo , 2018 All Rights Reserved.