ライフハック がらっぱち | 重症心身障害児

【ライフハック】重症心身障害児のぽこっぱち6歳、養護学校&放課後デイで新生活スタートの巻

投稿日:

おっす!おれがらっぱち!みんな元気でやってっか!

ぽこっぱちも新1年生になりました!というわけで~

養護学校新生活スタート、の、まっき~!フーウッフーウッ

うちの重心のぽこっぱちもですね、園児から児童にランクアップいたしまして早3ヶ月。毎日楽しんで学校に通っておりますです~。

通学バスに乗せていただいて通っております。バスポイント07:50出発!おれも早起きに慣れてきたよね~(;´_ゝ`)


▲バスに、乗ってるぉ~


▲少し前から、朝は歩行器でお散歩といいますか、放牧していただいてまして、毎日汗だくで着替えは欠かせません。
着替えは多めにリュックに忍ばせております~。

そして!

ぽこっぱちもとうとう放課後等デイサービスデビューいたしました~!フーウッフーウッ

いやぁこれまた、くったくたに体力使いきって楽しんで帰宅しておりますぅ。

どんな案配かって…


▲この顔を見れば一目瞭然すよね~(笑)ちなみにこの写真はデイからいただきました!

放課後等デイサービス(略して放デイ)はですね、横須賀市療育相談センターのワーカーさんから1ヶ所ご紹介していただいたんすけど、ここはやはり何ヵ所か見てみたいな、と思いましてね。とりあえず、金沢区の放デイに手当たり次第、電話かけまくりました~。

ほっとんど断られたんすけど、1件だけ

「肢体のお子さんは今まで預かったことはないのですが、もしお預かりするようなら車もお子さんに合ったものを用意しなければなりませんね。少しお時間いただけますか」

と言ってくださったのが、『オッティモの子どもたち』さんでした。

ちょっとして折り返し電話が来てですね、「まず、来てみてください」と。
この段階でですね、驚きました。なんか、すんごい前向き~!と(笑)

それで後日、ぽこっぱち連れて体験見学行きました~。率直な感想は、なんかおれは和むけど、ぽこっぱちはキンチョー気味、どうかなぁ~(;´_ゝ`)

ぽこっぱちが第1号!?理事長のご厚意に感動、感謝っす…

見学してから数日後、オッティモさんから電話いただきましてですね、これまたちと驚きまして…

「4月から、かねてからの夢だった相談支援事業を立ち上げるのですが、肢体のお子さんは初めてなので是非ぽこっぱち君に第1号として来ていただきたいんです。そして是非、相談支援のほうもうちでやらせてください」と。

もうね、理事長の揺るぎない思慮深いもののおっしゃり方、それに圧倒されっちまいましたね。
腹黒いおれとしては、第1号だからきっと悪いことはないなって思ったんすけど~(笑)

………でもね、そんな打算的な思い、とんでもねえですよ。

うちが使ってるカーシートの業者さんをお伝えしたら、すぐにそこから同じものを購入してくださって、
そしてお散歩に行くためのバギーも用意してくださったんです。

おれね、ちょっとよそ様をよく存じあげないすけどね、ほんとに、本気で、感動しましてね。感謝、ですよ。それしかないっす。


▲これが用意してくださったバギー。1番大きいものを注文したそうで55㎏まで大丈夫らしいっす。

現在、週3回デイにお世話になってます。連絡ノートや写真で様子がわかるのが何より嬉しいっすね~

連絡ノートを読んだり、時おりくださる写真を見て、楽しんでる様子が伝わってきます。
何よりまた嬉しいのが、他の歩けるお子さんたちがぽこっぱちのバギーを僕が押すと取り合ってくれるそうです(笑)
けんかをやめて状態です。

おまけ

先日ですね、養護学校の連絡ノートに、

『調理実習があるのでエプロンを持ってきてください』と。

エプロンなんか持ってね~~~!!

ここはですね、がらっぱちの幼馴染み(約40年来(笑))のおっぱちさんに発注いたしました!

彼女ゴイスーです。ぺろぺろっと…あ、ちょ~いちょいと作ってくれました!


▲生地はイチゴ柄か花柄でとお願いした(笑)きゃわうぃ~ね~!


▲首とウエストはマジックテープでとお願いしました~完璧~!


▲ぽこっぱちもこの通り、盛大に喜んどりますね~


▲ついでにばばっぱちのウロバックカバーまで(驚)

ちなみにおっぱちさんは、養護学校の給食介助のアルバイトをされてまして、肢体部門担当で、いつも気付きや工夫に余念がありません。
いやこれまたね、ほんと、感謝ですよ……

つぎは親子でおそろのステテコでもお願いしようかな~(笑)

2017.08

-ライフハック, がらっぱち | 重症心身障害児
-, ,

Copyright© sukasuka-ippo , 2018 All Rights Reserved.