「記事一覧 | 全ジャンル」 一覧

【TALK企画】あの頃があるから現在(いま)がある!『横須賀市療育相談センターひまわり園』越智先生×ひまわり園卒園1期生ママのトークをレポート

横須賀中央駅から徒歩10分、はぐくみかん・4階にある横須賀市療育相談センター(以下、療育相談センター)は、横須賀市に住んでいる主に乳幼児期から18歳未満のお子さんに対して療育相談・診療を行っています。 ...

【連載ライフハック】夏休み中のイタズラを一挙ご紹介|母は見た!『実録・ナツのイタズラ伝説』vol.05 /ダウン症のナツ8歳

小3になってもイタズラ健在のナツ。それでも、今年の夏休みを振り返ると、ちょっとした変化はありました。 怒りをそれほど爆発させずに済んだこの夏休み。その理由は… 今年は放課後等デイサービスの利用日を増や ...

【公開講座レポート】発達障害と対応のコツ|横須賀市療育相談センター所長・広瀬宏之先生

横須賀市は、保育園・幼稚園の先生を対象に発達支援コーディネーター研修を実施している。 今回は、その研修のひとつ、横須賀市療育相談センター所長の広瀬宏之先生を講師に招いた講義『発達障害の理解と対応のコツ ...

【sukasuka-kids】夏休み特別プログラム!事前準備から当日の流れまでsukasuka-kidsのプール活動をレポート!/2018summer

一般社団法人sukasuka-ippoが運営するインクルーシブ学童『sukasuka-kids(すかすかきっず)』。 2018年4月に開所して初めての夏休みを迎え、いつもよりたくさんの時間をkidsで ...

【取材File】大きくなったらここで働きたい!おいしいものを作ることで地域と繋がるSELP・杜(もり)|杜の茶屋@横浜市栄区

年間利用者約2万人。地域・高齢・障害、みんなが集まる地域の拠点 『中野地域ケアプラザ SELP・杜』 こちらの大きな施設には、地域活動と高齢福祉の拠点施設である中野地域ケアプラザと障害者の就労と生活社 ...

【学習会レポート・講演録】コロコロ変わる障害者の制度を読み解く!『障害のある人の地域生活を支える』~自治体における障害者支援のあり方~/講師・立教大学コミュニティ福祉学部教授 平野方紹氏

2018/08/17   -取材File

障害児者やその家族などが作るグループや団体、作業所や地域活動支援センターなどの要望を取りまとめ、行政に届ける働きをしている横須賀市障害者施策検討連絡会(以下、施策検討連絡会)が、毎年1回開催している学 ...

【取材file】さまざまな職種を体験!就労への土台作りを目指す多機能型事業所『森の庭』┃特定非営利活動法人さざなみ会/横浜市磯子区

今回取材させていただいたのは、特定非営利活動法人さざなみ会が運営する障害者就労支援事業所『森の庭』。 こちらでは、 就労移行支援 就労継続支援B型 この2つの事業を中心に障害のある方の就労をサポートし ...

おふざけモード全開!妹ハナとのほのぼのエピソードも。母は見た!『実録・ナツのイタズラ伝説』vol.04/ダウン症のナツ8歳

我が家のダウン症のナツは小学3年生。 身長のわりに体重の伸びが激しい今日この頃…。 ぷにょぷにょのお腹を気にすることもなく、毎日よく食べよく笑い、幸せそうな息子です。 今回は、妹のハナとのほのぼのエピ ...

【取材File】県立保健福祉大学名誉学長・阿部志郎先生の貴重な講演を全文掲載|新体制へバトンタッチ!子どもをみんなで守る社会を目指す『モモの会』30周年記念イベント@横須賀

2018/07/12   -取材File
 

1987年に5名の重度知的障害児の親が横須賀で立ち上げ、子どもたちの遊ぶ場と機会を作る活動を続けてきた「モモの会」が2018年5月に30周年を迎え、総合福祉会館で記念イベントを開催しました。 モモの会 ...

【ライフハック】意思疎通を図れるか!?絵カードを壁掛けタイプにカスタマイズ&最近のお気に入り・みぃちゃん/重症心身障害児のぽこっぱち7歳

おっす!おれがらっぱち!みんな元気でやってっか! 7歳になったぽこっぱち。少しずつ自分の意思をアピールできるようになってきました 重症心身障害児のぽこっぱちは、発語がありません。 なのでこれまで、手を ...

【取材file】障害があってもできる仕事は必ずある!施設外就労から一般就労へ…その仕組みに注目!メンバーさんみんなが笑顔で働く『シンオー株式会社』/横浜市金沢区

今回ご紹介するのは、横浜市金沢区鳥浜にある『シンオー株式会社』。 「業務請負」と「流通加工」を2本柱とした一般企業ですが、ここではたくさんの障害をお持ちの方が活躍しています。 障害者支援施設からの施設 ...

【体験レポート】うららちゃんのキッチン侵入防止ゲートをオーダーメイド。想いをかたちにする大工さんの仕事で毎日の生活をちょっと便利に!|株式会社 想工

幼少期の子育てにはハプニングがつきもので、ちょっと目を離したすきに転んじゃったりぶつけちゃったりイタズラしちゃったり…は日常茶飯事。ある程度は成長の過程として温かく見守ればよいのですが、同時に危険は回 ...

【連載ライフハック】消えた歯ブラシの謎…他、新作エピソード4本登場!母は見た!『実録・ナツのイタズラ伝説』vol.03 /ダウン症のナツ8歳

4月から小学校3年生になった我が家のダウン症のナツ。いまだに想像を超えるイタズラをして母を困らせています! というわけで、イタズラ伝説第3弾、いきますよ~~! まずはレベル1>> こんなのはナツにして ...

【上映会プロジェクト】”特別扱い”じゃない、”理解し合うこと”の大切さを再確認できた!|保護者・先生・地域の方の前向きなパワー溢れる感想は必見!映画『みんなの学校』をみんなでみよう!2018.02.06@横須賀市立浦郷小学校

▲京急線追浜駅から歩いて10分。高台にあり、山に囲まれた自然豊かな小学校です。 ・・・ 上映会データ概要/ 浦郷小学校PTAの校外委員・学年委員が中心となって開催。午前・午後・放課後の計3回上映。 対 ...

【上映会プロジェクト】地域の方の思いが先生や保護者に届いた!映画『みんなの学校』をみんなでみよう!2018.01.19@横須賀市立大矢部小学校

三浦半島のほぼ真ん中、京浜急行北久里浜駅から30分ほど歩いた高部の丘にある大矢部小学校。近くには昔を伝えるお寺や遺跡などがたくさんあります。 現在、約450人の子どもたちが元気に通っています。 ・・・ ...

【体験レポート】1人で書くより断然進む!『サポートブック』をみんなで楽しく書いちゃおう!/2018.01act@横須賀市役所|2018.03体験会@横須賀市療育相談センター

横須賀市では、就学前の支援が必要な子どもについて、『本人・保護者と共につくる支援シート(通称:黄色いファイル)』を作成します。 ここにもうひとつ、平成29年度から本格運用が始まったのが『サポートブック ...

【開催レポート】日産セレナの福祉車両/チェアキャブ スロープタイプ をみんなで体感!わくわくワークショップ開催|株式会社オーテックジャパン×よこすかテレワーク

横須賀商工会議所とsukasuka-ippoが連携し、地域企業と働きたいママたちをお仕事で繋げる『よこすかテレワーク』事業。 今回は、身体障害をもつお子さんのママたちが集まり、日産セレナの福祉車両を体 ...

【2018.04 OPEN!園児募集中】「お子さんを安心して預けられる場所でありたい」安全第一・こだわり素材や工夫が光る企業主導型保育園『えるむ保育園』┃横須賀市三春町

京浜急行線・堀ノ内駅近く、パンダのキャラクターがウィンドウを飾る『えるむ保育園』は、2018年4月に開所したばかりの企業主導型保育園です。 横須賀市の企業の保育サービスのニーズに応える”企業主導型保育 ...

【取材File】安心・安全にこだわった手作り製品がたくさん!ひとりひとりの”色(いろ)”を大切に支援する生活介護事業所『NPO法人 ぼくのくれよん』/横須賀

”ひとりひとり「その人色のくれよん」を持っています。 17色あつまったら、どんなに素敵な絵が描けることでしょう!” (『NPO法人 ぼくのくれよん』パンフレットより) 京浜急行線堀ノ内駅からほど近く、 ...

【取材File】今できることを大事に…。生活介護事業『ぶどうの木』(特定非営利活動法人 一麦)@横須賀

今回取材をさせていただいたのは、2016.04に池上十字路付近の大通り沿いに開所した生活介護事業『ぶどうの木』(特定非営利活動法人 一麦)。 『ぶどうの木』を立ち上げたふたりの女性、代表の大岡さんと看 ...

Copyright© sukasuka-ippo , 2018 All Rights Reserved.