ライフハック ゆっぴー | 虚血性低酸素性脳症・寝たきり

【ライフハック】脳症・気管切開の息子と見上げる中秋の名月

投稿日:2016-09-16 更新日:

秋といえば『中秋の名月』

脳症のため自分の意思で体を動かすことができない息子と家族一緒に季節の行事を楽しみたいと常々、心がけている我が家。

今年の十五夜はいつかなぁと思っていたら、なんと本日、2016.09.15がまさに『中秋の名月』『十五夜』、お月見を楽しむ日でした。

image
▲お月見といえば『お団子』、今回はみたらし団子にしました。

気になるお天気は日中、雲が多く、どんより。夜になってお月さまは見えるかなぁ〜?と外を見てみたら、雲の隙間からまんまるお月さまが!

image
▲実際はもっと綺麗な月でした。

早速、夕食後にお月見スタート

でもこの時間、息子は眠っていました。

…が、お月さまが見える位置にイスを動かしたら、目が覚めたみたい。ほんのひと時ですが、家族と一緒にお月さまを眺めることができました。

image
▲お兄ちゃんとお月見を楽しんでます

image
▲本当はお団子も食べれるといいのだけど、経鼻栄養のため、とりあえず雰囲気だけでも満喫。お兄ちゃんの食べかけですが(ー ー;)

・・・

ちなみに…

調べてみたら、実は今日の中秋の名月(十五夜のお月さま)は満月じゃないんだそうです。知らなかった〜。

ということで、実際の満月は2日後の9月17日。ぜひ皆さんも夜空にきれいなお月さまを探してみてください。

2016.09

The following two tabs change content below.
ゆっぴー

ゆっぴー

脳症、気管切開、経鼻栄養、寝たきりだけど、わずかながら自分なりの方法で意思表示をし始めた息子。4月からは養護学校に通います。小学4年生のお兄ちゃんとは仲良し。そして、母は食いしん坊。

-ライフハック, ゆっぴー | 虚血性低酸素性脳症・寝たきり
-,

Copyright© sukasuka-ippo , 2017 All Rights Reserved.